個人情報の利用目的について

医療法人 相生会(以下、「当事業者」という)では、個人情報保護法及び厚生労働省の「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン」を遵守し、利用者の権利と尊厳を守り、安全管理に配慮する「個人情報に関する基本方針」にもとづき、ここに個人情報の「利用目的」を公表します。

 その1.利用者への介護保険サービスの提供につき以下の目的で利用します。

1.        当事業者内部で利用する際の目的

     利用者に提供する介護保険サービスのうち次のもの

    居宅サービス計画ならびに介護サービス計画の作成業務

    その他の業務委託

    利用者の診療等に際し、外部の医師の意見・助言を求める

    家族等への心身の状況説明

     介護保険に関わる事務全般に関わること

  ③    介護保険サービスの利用にかかる管理運営業務のうち次のもの

    利用等に関わる管理業務

    会計、経理業務

    介護事故、緊急時等の専門機関等への報告

    ご利用者への介護・医療サービスの向上に関する業務

2. 他の介護事業者等への情報提供で利用する際の目的

①   当事業者が利用者に提供する介護保険サービスのうち次のもの

    利用者に居宅サービスを提供する他の居宅サービス事業者や医療機関等との連携(サービス担当者会議等)、照会への回答

    その他の業務委託

    利用者の病状の急変や治療等に際し、医療機関への連絡・情報提供

    家族等への心身の状況の説明

    虐待等、生命・財産の侵害防止にかかる情報提供

    介護認定審査会、地域包括支援センターへの情報提供

  介護保険事務で利用する際の次のもの

    介護保険事務の委託(一部委託含む)

    国民健康保険団体連合会へのレセプトの提出

    国民健康保険団体連合会または保険者からの照会への回答

③ 損害賠償保険などに係る保険会社等への相談または届出等で利用する場合

その2.上記以外に以下の目的で利用します。

1.        当事業者内部で利用する際の目的

  ① 当事業者の管理運営業務のうち次のもの

    介護サービスや業務の維持・改善・向上のための基礎資料

    当事業者において行われる学生・ボランティア等の実習への協力

2.        他の事業者等への情報提供で利用する際の目的

   ① 当事業者の管理運営業務のうち次のもの

             ・外部監査機関、評価機関等への情報提供

     なお、あらかじめ利用者本人の同意なしに、利用目的の必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことは致しません。

 また外部への症例報告等に利用する場合は個人が特定されないような匿名化を図るとともに、必要に応じて事前に説明を行います。

平成 22 年 7 月 1 日